貞明(チョンミョン)公主の生涯1!『華政』(ファジョン)の主人公

このエントリーをはてなブックマークに追加

世子の候補は2人

正室から生まれた子供がいなかったので、宣祖は側室が産んだ王子の中から世子(セジャ/王の正式な後継者)を選ばなくてはならなくなった。
候補は2人。長男の臨海君(イメグン)と二男の光海君(クァンヘグン)だった。この兄弟は宣祖が寵愛した側室の恭嬪(コンビン)・金(キム)氏から生まれていた。
年長の王子を候補筆頭にする原則からすれば、臨海君こそが世子にふさわしかったが、彼は豊臣軍による朝鮮出兵の際に加藤清正の軍に捕虜となり、釈放された後も屈辱から立ち直れず、酒に溺れてしまった。




評判が悪くなる一方の臨海君と比べて、光海君は朝鮮出兵の際に功績をあげ、能力的にも評価が高かった。
正室から王子が生まれない中で、世子の座は光海君にほぼ決まりかけていた。しかし、その後に状況が一転する事態となった。
懿仁王后が1600年に世を去り、宣祖は仁穆(インモク)王后を継妃に迎えたのだが、その仁穆王后が1603年に懐妊したのである。もし男子が生まれれば、宣祖にとって待望の嫡男であった。(ページ3に続く)

貞明(チョンミョン)公主の生涯2!『華政』(ファジョン)の主人公

歴史解説!仁祖(インジョ)と貞明(チョンミョン)公主の確執
https://goo.gl/Imwzll

光海君(クァンヘグン)を追放した仁祖(インジョ)に大義名分はあるのか?
https://goo.gl/q7WhBu

ページ:
1

2

3 4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

ページ上部へ戻る