かつての韓流四天王の兵役はどうだったのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年以降に変わった

韓流四天王で規定の兵役を全うした人は1人もいない。
実は、芸能人の兵役問題について韓国で視線が厳しくなったのは2000年以降である。通常の兵役免除率は5%なのに、特権階級(財閥企業の役員、富裕層、国会議員や軍幹部)の息子になると30%にはねあがるという事実が2000年頃に明らかになり、それ以降は国民が兵役問題に強い関心を示すようになった。




逆にいえば、1990年代には、芸能人の兵役問題が国民の監視を受ける状況ではなかった。
もちろん、韓流四天王はそれぞれ正当な理由があって兵役免除ないしは兵役軽減になっているが、現在であればネットで批判を受けるのも仕方がなかったかもしれない。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

ページ:
1 2 3

4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る