かつての韓流四天王の兵役はどうだったのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2003年以降に日本で韓流ブームが起こったとき、ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴン、ウォンビンは「韓流四天王」と呼ばれた。彼らは兵役をどのようにクリアしたのだろうか。

¹®È­

3人は1970年代前半の生まれ

まずは、生まれた年を見てみよう。
イ・ビョンホンは1970年生まれ。
ペ・ヨンジュンとチャン・ドンゴンは1972年生まれ。




一番若いウォンビンは1977年生まれである。
ウォンビンを除く3人は、20代となる1990年代に兵役に行くというのが一般的なのだが、果たして兵役の履行状況はどうであっただろうか。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3 4

関連記事

ページ上部へ戻る