チャン・グンソクに早めの兵役入りを勧める3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

チャン・グンソクが特に力を入れていた時代劇『テバク』の撮影を終えてから4カ月。夏のツアーを終えたあとも、彼の兵役入りに関する情報が伝わってこない。いずれ行かなければならない兵役ならば、今がそれを履行するのに適した時期だと思うのだが……。

0ipo8hqgjhqkxix1476232447_1476232630

29歳までの兵役入りが常識

チャン・グンソクは1987年8月4日生まれである。兵役計算年齢で言うと、今年の大晦日までが29歳扱いで、来年1月1日からは30歳になる。




兵役法には、「兵役は30歳を越えて延期できない」という規定がある。つまり、来年までにチャン・グンソクはかならず兵役に入らなければならない。とはいえ、来年は兵役計算年齢で30歳である。過去、芸能界出身で30歳まで兵役を延ばした人はほとんどいない。29歳までに兵役に入るのが常識になっていたのだ。

果たして、チャン・グンソクはどうするのだろうか。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3 4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る