イ・ミンホ 際立つ発信力の秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スターハウスエンターテイメントから所属事務所がMYMエンターテイメントに変わったイ・ミンホ。新しい所属事務所はまさにイ・ミンホを世界に売り出すために設立されたかのようだ。イ・ミンホの強みはルックスだけでなく、その卓越した発信力にある。彼の言動から、その魅力の秘訣をさぐってみよう。

新しい所属事務所で始動

_MG_4830

新しくMYMエンターテイメントで活動を行なうイ・ミンホ。まだ兵役を終えていないが、所属事務所を変えるほどだから、すぐの兵役入りはないと考えられる。

彼は1987年6月22日生まれ。兵役計算年齢では、今年1年間が29歳扱いで、来年は1月1日から30歳扱いになる。新しい事務所の方針にもよるが、可能なかぎり兵役入りを延期するというのが本音のようだ。

しかし、兵役まで残された時間は長くない。新しい所属事務所で戦略的な活動計画を練っていることだろう。




彼の持ち味は、世界規模でスターになれるルックスにあることは間違いないが、同時に際立っているのが発信力である。

この場合の発信力とは何か。

それは自らの個性をファンにアピールする強い力を意味している。

取材していて目を見張ったのが、2009年11月26日に東京で開かれたファンイベントのときだ。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る