超新星ソンモが入隊した陸軍訓練所

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

超新星のソンモは、韓国中部の論山(ノンサン)にある陸軍訓練所に4月28日に入隊した。論山は、ソウルを起点にすると、直線距離で南に150キロメートルのところにある。ソウルからはKTX(高速鉄道)で行くことができる。この論山にある陸軍訓練所は、新兵訓練のメッカである。

新兵の45%を鍛える陸軍訓練所

救急法の訓練を受ける新兵たち

救急法の訓練を受ける新兵たち(写真=韓国陸軍公式サイトより)

陸軍訓練所が設立されたのは1951年で、かつては第二訓練所と言われていた。当時は済州島(チェジュド)に第一訓練所があったからである。

しかし、立地の良さから重宝され、1999年から正式に「陸軍訓練所」となり、陸軍に入る新兵を最初に鍛えている。

なお、陸軍の新兵教育施設は、「陸軍訓練所」「102補充隊」「新兵教育師団」の3種類がある。

「陸軍訓練所」と「102補充隊」は1カ所のみだが、「新兵教育師団」は22の師団に設置されている。




つまり、合計で24施設ということになる。

新兵訓練を行なう人数は1年間に28万5千人。その中で、陸軍訓練所はわずか1カ所で45%の新兵を受け入れている。

まさに、新兵訓練のための専門施設と言えるだろう。

結局、ソンモも他の多くの新兵と同様に、陸軍訓練所に入隊した。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3 4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る